03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0096 Legend of Grimrock プレイ日記007(Level 3編その2)

2014年 03月22日 12:45 (土)

今回はLevel 3の2回目である。今回で一応終わり。
今までよりも相当難易度が高く、蜘蛛がウジャウジャいるので中々前に進めない。

※LoGは画像サイズが大きいので記事内の画像は縮小しています。
 クリックすると画像が拡大されて表示されます。




前回の続き。壁に書かれていた、犠牲を払えとはどういう意味なのか。
辺りを調べると壁スイッチを発見。押すと鉄格子沿いの場所がピットになってパカパカ開いた

そうか……犠牲にしろって、何かアイテムをフタ付きピットの上に置いて落とせってことか
早速石ころを犠牲にしてピットを作動させると鍵とアイテムが降って来た
ちなみに石ころも降ってきたので、設置したアイテムが降って来るって解釈で良いのかな?

とその時、トーチの炎が弱くなった。
交換時ならついでに検証するか、ともう一度行ったらSecret Found判定。新たなアイテムが降ってきた

どうせならと余っていたトーチを更に仕掛ける
……さすがに3回目は何も降って来なかった

しばらく進むと一定時間だけONになり、その間だけ鉄格子が上がる壁スイッチが現れた。
急いでも間に合わないなーと思ったら別のショートカットを開けるスイッチを発見。
カニ歩き(SとFキー)とショートカットルートを併用し、急ぐことでギリギリ鉄格子を潜り抜けることができた。

それにしてもGiant Spiderの毒ダメージは非常に痛い。
毒が直るまでに相当な時間がかかるので、トータル的なダメージは結構なもんである

しばらく先に進むとやはり蜘蛛だらけ。
と言うかどこから湧いてくるのか背後を取られ易い。

酷かったのは睡眠中に襲われた時である
心臓に悪いよ……その時はそのまま全滅してしまったorz

この先はしばらく蜘蛛、蜘蛛、蜘蛛である。
個人的に重要かなーと思ったのは鎖のレバーが手元にあるシャッター(今後上がる鉄格子や扉はシャッターで統一する)越しの攻撃である

これはシャッターが上がった途端に一斉攻撃を仕掛け、直ぐにシャッターを降ろす戦法だ。
インターバルの間はシャッターが守ってくれる素晴らしいメリットがある。
オマケに危なくなったらそのまま寝てしまえば良いのだ。

更にしばらく進むと久しぶりに壁に書かれた文字を発見。

096j001A.jpg

>Spectral Relay

>スペクトル中継


スペクトルって何のこっちゃ……ええっと、別の意味じゃ怪奇の、か。
それでも意味がイマイチわからない。

096j002A.jpg

近くには画像のような謎の物体とプレッシャープレート。
ちなみにLoGは右クリックしながら動かすと画面をグルグル動かすことができる

プレッシャープレートを押すと右手のほうから光が飛んできた
そして鉄格子沿いにもうひとつプレッシャープレートが。

なるほど、予め鉄格子を開けて光を発射させれば良いのね

左の謎の物体に当たるとビンゴ。先に進めるようになった。

096j003A.jpg

やったー! ライフクリスタルの位置と繋がったぞ!

更に階段も発見。Level 3も長かった……。

しかしまだ終わらないようだ。見慣れぬ鍵穴を発見。
取りこぼしが無いかマップを確認すると、

096j004A.jpg

行ってない場所があるな……確認してこよう。

……地図に頼らずに行ったら道に迷いまくってしまった。ココどこだよ!?
あーだこーだしていくうちに壁スイッチを発見。ポチッとすると隠し通路が出現。

先に進むと……Level 4行きの階段!?

なんとLevel 4への侵入経路は2箇所あるようだ。
そして目的の場所に行くも鍵らしきアイテムは無かった。他のアイテムはあったけどね。

さてどうしよう……Level 4を探索すれば手に入る鍵なのかなぁ。



◆ここまでのマップ

096j005A.jpg

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : Legend_of_Grimrock

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。