03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0007 WizFO 古代遺跡の深淵 プレイ日記006

2013年 12月11日 22:28 (水)

調べれば調べるほど調べきれてなかったことを痛感する回になるのは間違いないだろう。
今回は明かりに導かれフロアを調べ直す。



とりあえずB5Fの進み方のアテは付いていた。シュートの落下場所が見探索地域だったからだ
しかし今は他のフロアを調べ直す。

B3Fでブライトネスを使うと【 B3F,X15,Y00 】の北側に扉が出現
前回と同じく明るくしないと見つけることも開けることもできない扉だ
進んだ先にはスイッチがあり、水流の行き先が変化した

行き先は【 B3F,X18,Y13 】である。ちょうど【 B3F,X17,Y13 】を囲うように水流が組まれていた
即ち、この地点に何かが隠されてるのは明白だった

006j001A.jpg

006j002A.jpg

イベントバトルかよ!?

倒すとドロップアイテムでコホリン・ドリューを入手。
レベルが足りずお店で鑑定してもらった。10000GPを少し上回っていたが、使い道がわからない。イベントアイテムだろうか?
わざわざスイッチを設けている以上、何かあると踏んで持ち歩くことにした


◆ここまでのまっぷ

遺跡の洞窟B3F
006p001A.png

今度はB4Fである。ただしシュートは後回しにして見落としが無いか壁を調べていく。

……あったよ。スイッチが。

【 B4F,X03,Y17 】壁スイッチを発見。スイッチを起動すると【 B4F,X03,Y16 】の地点に潜り門が出現
壁スイッチを起動しないと現れないのはもちろん、ブライトネスなども意味が無い。

006j003A.jpg

006j004A.jpg

進んだ先には一冊の本があった。
要約すると誰かが封印を解いたので街ごと沈めて解決する、と言うものだ。
そして沈めた街こそ今回のダンジョンである。
つまり最奥地には封印された悪魔がいる、と言うことになる。
もしかしたらB4Fは街だったのかもしれない。

【 B4F,X13,Y11 】のシュートを落ちる。2回検証したのでほぼ確定だと思うがバジリスクとエンカウント。
バジリスクは氷属性呪文が弱点であるが、呪文を使う前に何人が石化されるかある種のチキンレースである。
1回目は3人が石化されてしまったので一旦戻り、再度チャレンジして事なきを得た。

落ちた先は二股の部屋であり、片方はB5Fの今まで探索した場所に合流する一方通行扉。
そしてもう片方が未探索であり、先には壁スイッチがあった。
起動すると【 B5F,X17,Y11 】の鉄格子が開き、ようやく先に進めそうである

進んだ先は特殊な鍵が必要な扉とB6F行きの階段。構わず突入する。
B6Fからはある種予想通りというか、タイルセットが石造りのものに変化した。
全滅が怖いのでとにかく高火力でごり押ししていく。途中、B7F行きの階段も見つけ、悠々と拠点に戻る。

006j005A.jpg

今回の美味しいドロップ。
いよいよかなり強い武器が出てき始めた。ハクスラの楽しさがどんどん沸いてくる。


◆ここまでのまっぷ

遺跡の洞窟B4F
006p002A.png

遺跡の洞窟B5F
006p003A.png

遺跡の洞窟B6F
006p004A.png

B6Fの探索の続き。どうやら細かい区画に分かれているらしく、B6Fはかつて街だったようだ。
特に仕掛けらしい仕掛けも見受けられず、順調に探索していく。

006j006A.jpg

で、ですよねー!

敵にボコボコにされた+虹のきらめきのコンボである。全滅を覚悟したよまったく……。
急いで拠点までとんぼ帰りである。

このシナリオの良いところのひとつにショートカットが開通すれば必ず通過が必要な玄室がゼロというのがある
これは全滅しかけであればあるほどありがたい。いやホントね。

再度探察。アサシンと忍者のパーティーに出くわす。
こ、これ逃げなくちゃダメなヤツだ。

脱兎の如く逃げ出そうとするも3ターン失敗
結果、盗賊と侍が首を跳ねられる。ヒギィ!
しかも残りの4人は毒に犯されるし踏んだり蹴ったりである。

回復して探索再開。
B6Fの探索できる場所は一通り探索した。結果、エレベータを発見
B4FからB7Fまで移動できるようだ

とりあえず上から順番に消化していく。B4Fは鉄格子に阻まれてほぼ移動できず。
てっきり鉄格子を開けるスイッチもセットであると思いきやそれらしきものは見つからず。

006j007A.jpg

【 B5,X12,Y04 】:次にB5Fだがしばらく進むと壁の模様が違う場所があり、画像の泉を見つける。
と同時に瓶のようなものがあれば何かイベントが起きそうだ。回復の泉ではないが、さて……。

最後にB7F。
しばらく探索していたのだが、最悪なことに宝箱の開錠に失敗してテレポートが発動してしまった
※テレポート先は【 B7F,X10,Y15 】

しかもエヴァキュートを使うだけの呪文ストックが残されておらず、自力で戻るハメに。
進むといくつもの特定の鍵が必要な扉やかんぬき扉、ダークゾーンのラッシュである。

途中、運良くワープゾーンがあり、なんとか帰還することができた。
そしてB7Fをさ迷っている最中にB7Fが監獄である事実も判明
とは言え、いくつもクリアしなくてはいけない鍵があるようで、まだまだ一筋縄では行かなさそうだ。

と言う訳で今回の探索はここまで。
……B2Fの水流を止めれるのはいつになるやら。


◆げんざいのまっぷ

遺跡の洞窟B1F
006p005A.png

遺跡の洞窟B2F
006p006A.png

遺跡の洞窟B3F
006p007A.png

遺跡の洞窟B4F
006p008A.png

遺跡の洞窟B5F
006p009A.png

遺跡の洞窟B6F
006p010A.png

遺跡の洞窟B7F
006p011A.png

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 五つの試練 Wizardry

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。