03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0043 WizFO 大魔術師の帰還 プレイ日記017

2014年 02月06日 00:37 (木)

死者の泉は玄室の判断を完了。少し勘違いしていた偽玄室が混じっていた以外は概ね同じだった。

今回から血の山脈の攻略を開始。
今回でおおかた埋まったので次回でフィニッシュかな。



血の山脈に入るといきなり看板がお出迎え。
しかし、ちょっと、これは画像キャプや文章で書くのはマズイと思う。色々な意味で。
ネタバレという意味ではない。これは、『危険』だと思う


と言う訳でどんなことが書かれていたのかについてはプレイして確かめて欲しい。
ちなみに登場する敵もレッドって名前が付いているあたりかなり意識してそうな気がする

血の山脈は中央を山と見立て、グルッと輪郭する構造になっている。
沢山の小さな建物があり、その中が玄室になっていた。

【 血の山脈,X04,Y00 】
043j001A.jpg

シークレットドアを見つけ先に進むとあからさまなフレーバーが。
構わず進んでみる。

【 血の山脈,X06,Y00 】
043j002A.jpg

043j003A.jpg

043j004A.jpg

043j005A.jpg

043j006A.jpg

043j007A.jpg

結構キワドイ文章が入っている気もするがイベントの全容はこんな感じ。
そしてコズミックキューブにいた放浪の御言葉師が示したイベントがこれに当たる

鉄は黄鉄鉱と簡単だが、かき混ぜ器は#4の動画を見なかったらわからなかったと思う。
ズバリ、カシナートの剣である。
カシナートの剣の元ネタがミキサーなのは他所で知っていたがかきまぜ器と呼ばれるのは知らなかった
今は手持ちで持っていないのであとで店に買いに行こう。

山脈であるのを表現するためか、フロア内ワープで階段が用いられている
これは凄く表現が上手いと思う。立体的であると感じるからである。

※当ブログでは階段のワープが『う』になっているが、
これは元々『a』と表記していたが壁スイッチが出たので急遽変更した為である


【 血の山脈,X10,Y04 】
043j008A.jpg

043j009A.jpg

問答無用で戦闘。勇者が首を吹っ飛ばされたが楽に勝利できた。
……最近勇者の死亡率が高いような。

先に進むと一方通行あり、炎の床ありと中々楽しい構造
ここに至るまでに回転床プチ祭りがあったりしたのでマップを埋めるのが楽しいと思う。

【 血の山脈,X11,Y14 】
043j010A.jpg

赤い扉かー……嫌な予感しかしないな。
という訳で探索はここで止める。

店からカシナートの剣を買ってきたので交換。
腰抜けの盾って名前が散々である。

そしてロビンに腰抜けの盾を届ける。クエストクリアである。

043j011A.jpg

043j012A.jpg

043j013A.jpg

……称えられているのか?
吟遊詩人の歌に激しい疑問の渦が巻き起こる。

043j014A.jpg

043j015A.jpg

043j016A.jpg

案の定ロビンが止める始末
歌の代わりに情報と鍵をくれた。残りを埋めていく過程で利用することになるだろう。
……スパムってスパムメールのことかと一瞬思ったよ

勇者のHPが1000にそろそろ届く前段階に達しそう。
このシナリオは最終的にどれくらいレベルを上げないといけないかわからないが、経験値が良いので自然と100に届くんじゃないだろうか。

ってな訳で今回はここまで。
次回で血の山脈をクリアしたいと思う。



◆げんざいのまっぷ

更なる高次元 死者の池
※黄色ドクロは以下のルールで一定確率で玄室扱いのエンカウントが発生する
a:黄色ドクロの上下左右1マスで方向転換して黄色ドクロの方向を見る
b:黄色ドクロのマスで方向転換をする
※黒ドクロは一定範囲内に侵入すると玄室(薄く赤く塗った範囲)

043p001A.png

更なる高次元 血の山脈
043p002A.png

更なる高次元 英雄王の城
043p003A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 五つの試練 Wizardry

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。