03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0031 エルミナージュ ゴシック3Dリミックス プレイ日記005

2014年 01月18日 15:40 (土)

無理だと思いつつ、今回でグアテラ鍾乳洞はおおかた終わらせたい。
……水中マップが何日か費やすことになるんだよなぁ。



★冒険16日目
一気にショートカットを開通すべく傷薬27個体勢で挑む。
一応保険もかけていて、もしも全滅してもお留守番の錬金が教会に頼んで死体を回収してもらう。

さて前回マッピングしたルートを進む。
途中、ロウニンだらけのパーティーに遭遇。
単純にタフなので戦況が長引きパーティー半壊。あばばばば。
傷薬が軽く10個吹っ飛ぶ。

更に進むとカタツムリのモンスター、スネイルリッチと遭遇。
その名の通り魔術師呪文を使う敵で、使う殆どの呪文はさほど問題ではない。

……ジアカラ(エナジーボルトポジ)で司祭が一発で逝ったーッ!!

結構奥のほうまで進んでいたので、今更元来た道を戻るのもナンセンス、ということで強行進軍
1F西、1F北、1F南の順で更に進む。
ショートカット扉の近くまで来た時、ゲニンを含むゴーストモンスターとの混成パーティーに遭遇。

僧侶がクビキリ……ほげぇぇぇぇ!!

急いで帰る(開通)させることに。
幸いこの周辺はルームガーダーはそんなにいない。
あと傷薬を大量に持ち込んでいたのが功を奏した。

【 1F南,X02,Y01 】
貴重品、頭部のない人形を入手
何に使うのかよくわからない貴重品がどんどん増えていく……。

ショートカット扉用の壁スイッチを無事に押し、2人の犠牲者を出しつつ無事に帰還した。

……司祭が死んでいるので鑑定ができず、僧侶がいないので回復がままならない。
蘇生したら酒場で鑑定タイム、そして宿泊だ。

召喚:HP1アップ
司祭:HP1アップ、新しい呪文を覚えた


HPの伸びこそ悪いがパラメータの伸びはまずまず。
司祭は呪文の覚え方がかなり牛歩で、ようやく魔術師呪文レベル3を覚え始めた格好である。

正直なところ、現段階だと魔術師呪文レベル2の回数が増えるだけでも戦力アップである。
ほんの少し、されど多しである。



◆グアテラ鍾乳洞(冒険16日目)

1F南
031p001A.png

1F北
031p002A.png

1F西
031p003A.png



★冒険17日目
イベントはオロロロしていたヴァーミットと会っただけだがマッピングはぼちぼち進んだ。
途中、マジックドレインのトラップ解除に失敗して戦力的な意味で大惨事になった
マジックドレインはパーティー全員の呪文使用回数をそれぞれ1回ずつ減らすものだ。

例えば魔術師がレベル1呪文からレベル8呪文まで覚えていたとする。
それぞれ1回ずつ減るのでなんよ8回分も呪文の使用回数を減らされるのである。
複数の種類の呪文を覚えていたら被害はより甚大である。

と言う訳でどうなったのかと言うと、誰も死ななかった代わりに魔法使いが呪文を使い切った
まさにギリギリである。ストレスフリー的な意味合いで。
物理攻撃だけで戦闘するとどうしても長くなりがちである。
さっさと強い武器が来れば良いのだが……。

街に帰還。
そろそろB1Fに進軍するべく空気の実の錬金に着手する。
錬金素材はそれぞれ錬度があり、空気の実は作成時の錬度+1がそのまま水中で生存できる時間になる

今までいくつか錬金素材はゲットしていたので、倉庫に預けていた三層オラートとベクトレイムで作成。
結果の錬度は10。即ち、水中で生存できる時間は11分になった空気の実が無い場合は確か30秒)。
無論、11分では探索しきれないので何度か刻むことになる。
一度でも地上に出れば再びカウンターは元に戻るので、B1Fと1F北を行ったり来たりする日々が来そうだ。

これとは別で鍛冶錬金にも着手する。
いわゆる合成だが、あくまでできるのは装備アイテム+錬金素材である。
さらに錬金アイテム毎に付加できる効果が異なる。また、これも錬度が大きく影響する。

今回はランス(単純に良かったので採用)にターン終了時HP回復+7を付ける。

が、よくよく考えるとこれを装備できるのは職業:神女だけである
我がパーティーにそんなメンバーはいない。泣く泣く倉庫送りになってしまった。

勇者:HP1アップ
僧侶:HP4アップ、新しい呪文を覚えた
盗賊:HP3アップ


3人がレベルアップ。魔法使いも次回の探索でレベルアップするだろう。
勇者のHPの伸び率がここに来て芳しくない。
アタッカー兼壁役でもあるので、もっと伸びて貰わなければ困るのだが……。



◆グアテラ鍾乳洞(冒険17日目)

1F南
031p004A.png

1F北
031p005A.png

1F西
031p006A.png



★冒険18日目
何気なく魔法の地図を見てあることに気が付いた。
1FじゃなくてB1Fだったorz
なんてことだ……思いっきり勘違いしてた


と言う訳で申し訳ないんだけど以下は1F→B1F、B1F→B2Fと正しい表記で書いていく

B1F西のマップ埋め。
一通り埋めれるところは埋めれたかな。
B2F経由じゃないと行けない場所が別にあったと思うけどそれはそれだ。

途中、奇襲を受けて魔法使いが死んでしまう
しかも敵はウンディーネ2匹+リザードカーメンの組み合わせ。
困ったことにウンディーネがひたすらハロブカン(メガールド)を唱えまくって収拾が付かない事態に
途中まで戦った以上、逃げるのは嫌だったので戦闘続行。

ただしこのままではラチが明かないので運に任せてリザードカーメンに契約呪文を行使
3回失敗してようやく成功。ロウニンとは比べ物にならないほど強いので即座に戦力アップである。

このあと、ラタシフ(サイレンス)がなんとか成功し、何十ターンもの長い戦闘のあとで勝利をもぎ取る
ちなみにウンディーネはフィリアまで持っているので早い段階で倒さないと相当厄介である

B1F北の道を進むとB2Fに降りれる階段を発見。
ここでグアテラ鍾乳洞のマップを殆どオレンジに近い色で塗っていたので、今更オレンジタイルを使っても紛らわしい
そこで新世界樹時代に使っていた階段アイコンを移植して表すことにした

水中に潜るとお馴染みのタイムリミットの表示が。
今回は魔法使いが既に死んでいるので挑まないが、いずれ進まなければいけない場所である。

時間こそかかったが無事に帰還。魔法使いの蘇生も成功し、明日に備える。

魔法使い:HP1アップ

魔法使いがレベルアップ。
初級職の4人がこれでレベル10になった格好である。

次回はグアテラ鍾乳洞のB2Fを中心に攻略したいと思う。


◆グアテラ鍾乳洞(冒険18日目)

B1F南
031p007A.png

B1F北
031p008A.png

B1F西
031p009A.png

B2F
031p010A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : エルミナージュゴシック3Dリミックス エルミナージュ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。