03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0184 ペルソナQ プレイ日記022

2014年 06月24日 04:03 (火)


ペルソナQのプレイ記事22回目です。
今回は4thダンジョンの1フロア目その1(前編)です。

※本文内でも書いていますが、かなり進んでいるんですが画像編集やらなんやらで時間がかかりすぎたので前・後編に分かれます。

そういえば世界樹の迷宮Ⅱのリメイクと思しき情報が出回ってますね
いやぁリメイク楽しみだなぁ……(世界樹の迷宮Ⅴが出るのはいつになるやら)。



さて、いよいよ後半戦に入りました。
比較的良いモチベを維持できているので、このまま最後まで突っ走りたいですね

第四ダンジョンの名前は『 稲羽郷土展 』。頭の中に浮かんだのは博物館ですね。
近くではないんですが地元にも郷土資料館がありまして、昔行ったのを憶えています。

ちなみに3DダンジョンRPGで博物館ネタだとロストヒーローズでガイアメモリの博物館がありましたね
あのダンジョンも地味に謎解きがあったので楽しくプレイしたのを憶えています(開発はランカースです)。

入り口はひょっとこ? みたいな人型が配置されていて、なんだかノスタルジックな気持ちになります。
果たしてどんな風景のダンジョンなのでしょうか。

中に入ると和風メロディーの現代アレンジといった感じのカッコイイ曲が流れてきます。
最初のダンジョンがゴシック風、2番目のダンジョンがアンビエント系、3番目がホラー系とそれぞれ綺麗に差別化されてますね。
2番目のダンジョン、ごーこんきっさよりも良いBGMではないでしょうかと言うか気に入ったので3DSつけっぱで流しまくってます

背景を見て真っ先に連想したのは青森のねぶた祭りです。
ペルソナ4の舞台、稲羽市のベースになっている地域は知らないのですが、もしかして青森県なのでしょうか?

筆者もダンジョン内部を見たキャラたちと同じことを連想しましたが、郷土展というよりは祭りに近いものを感じます
郷土展には色々種類があるらしく、祭りに近いものもあるようで、中々勉強になりますね。

道なりに進むと水マスの向こう側に階段が見えます。
この手のゲームだと、近くにあるのに結果的に滅茶苦茶時間がかかるってパターンが予想できて頭が痛いです

あっちこっちに抜け道があります。
今回の抜け道の目印は風車。風情があって良いですね。

床がレンガ調でしたので、気合を入れてマップ素材を用意しました
中々の自信作に仕上がってホクホクしています。

扉は暖簾のようなものをくぐりぬけて進みます
一応なるべく再現したかったのでそれに近いチップを用意しました。
パッと見て扉には見えないだろうなぁって確信もあるんですが、マッピングを楽しみたいのでこれで行きます

ちなみに扉の出入り口には布みたいなのが敷かれています
マッピングに反映させてしまうと、青系チップだらけで見辛くて仕方が無かったのでコレはナシにしました



道なりに進むと、

184p001A.png

松明と封印された扉が出てきました。
赤い封印シールみたいなのが貼られていて開かないです。

封印扉には次のように書かれていました。

『聖なる炎を神の身許に奉れ。
資格無きものには開扉を封ず』


辺りにあるもので考えるならば、松明から炎を貰って持ってこいってことですね。

しかし炎を移す物なんて持ってません
どうしたものか、と思ったら善君がマントを犠牲にして即席持ち運び可能松明を作ってくれました
これで松明から炎を貰って先に進めそうですね。

ただし永久に使える訳ではなく、11マス歩くと松明の炎は消えてしまいますつまり10マスまで有効)。
また、この手のでよくある、『 1度でも通過可能になればそれ以降は必要無いってことはありません。通過する度に炎が必要になります

よって無駄に歩くとそれだけでやり直しをするハメになってしまうのです

184p002A.png

炎を貰ったら封印扉に一直線で進みましょう。扉や抜け道を通過しても即席松明は燃え続けてくれます



と、今回はここまでにします。
本当はスタート地点近くにある抜け道通過まで進めているのですが書く時間を確保できませんでしたorz
続きは今晩に。大量の解説用マップ画像とともに記事を載せますね。


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ペルソナQ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。