07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0181 ペルソナQ プレイ日記019

2014年 06月20日 02:27 (金)

ペルソナQのプレイ記事19回目です。
今回は3rdダンジョンの4フロア目その1となります。



いよいよ四ノ怪の探索を開始します。

181p001A.png

降りて真っ先に見える扉を進むと、画像のような場所に出ます。
緑色のFOEアイコンにしているのは、赤ん坊FOEが降ってくる場所

今回はちょっと特殊抜け道(今後は通り抜け道は抜け道と呼ぶことにします)を通過しても赤ん坊FOEが消えないこと
つまり原則逃げるには扉を通過しないといけません

画像から見て北東には、『 行き止まりだ 』という1プッシュで終わるイベントがあります。
じゃあ赤ん坊FOEに追いかけられてその場所に行けば、何か特殊イベントが起こるんじゃないかと期待しちゃいます



何もありませんでしたorz 一応FOE云々のイベントはありますけど



倒すかカエレールなりの脱出アイテムを使わなければどうしようもない、と。
赤ん坊FOEは前々回に倒していますので、気持ちがダウンしつつも倒してコトなきを得ました。
倒したから何かイベントが始まるとも思いましたけどそれもありませんでしたね

扉を進むと壁に紙が。

えぇっと、ノートの切れ端

几メ木

と書かれていました。ノートの上の切れ端らしく、続きがどこかにあるっぽそうです
ちなみに筆者、几が読めずIMEパッドの手描き検索ツールで調べてなんとか書けました

イベントを進めると、真田先輩が几帳面の几って学を披露してくれます
ただのプロテイン脳筋先輩じゃないのです。文武両道カッコ良いですなぁ。

一旦帰ります。サブペルソナ溜まってきましたしね。
あー完二の修羅でセルフ自殺をなんとか対策考えないとなぁ

とそんな中、合体事故が発生!
何を造ろうとしていたっけ……元々造ろうとしていたのは、確か羊みたいなペルソナですね。
合体事故で生まれたのはギリメカラ
個人的にギリメカラっつーとダンジョントラベラーズ2を思い出しますねぇ

ちなみに合体事故で生まれたギリメカラの所持スキルは、

相殺ボディ
残心剣
マハムド
デスカウンター
ブフーラ


でした。
後者3つがトライアングルスプレッドで引継ぎ用に選んだスキルですね
ってことは合体事故はペルソナが意図しないものが生まれるのであってスキルは引継ぎで選んだものになるのかな?



あ、やっべ! 雪子にサブペルソナ装備させるの忘れてました
結果、パーティー半壊。たった1戦しただけで帰るハメになりました。

気を取り直して。紙のある場所の直ぐあとは以下のようになってます。

181p002A.png

凄まじく虫食いみたいにマップが中途半端ですが、これは『 1回目の探索だから 』です

画像の中に赤いFOEアイコンがあります。
これは今まで何度か出てきた、『 姿は確認できないけど扉を塞ぐFOE 』です



このフロアはなんと、このFOEが扉を越えてプレイヤーに近付いてきます。



もう凄い恐怖ですよ……BGM変わりますからね。焦燥感を煽らないで欲しいです。

更に恐ろしいことに、このFOEは1ターンに2マスまで移動します
プレイヤー追尾型で2マス移動……それがどれほど恐ろしいか、大半の人は予想できるでしょう。

ただし弱点というか、クセもあります
まず2マス移動ですが直線移動に2マスであって曲がれません。融通が利かない感じですね。

また、明かりのあるマスにも侵入できませんトルネコやシレンで言う聖域の巻物状態ですね。
この2つのクセを活かしてかわしていかないといけないようです。

扉を越えて侵入してくるのは暗い部屋からですが、なんとその次の部屋も扉を越えて侵入してきます
1ターンに2マス移動のお陰で画像の場所から先に進めなくなったんですねぇ(汗

ど、どうしたら良いんだ……。
とりあえずマップを埋めていきましょう。情報が足り無すぎます。

明かりがあるマスは上記の画像で判明した4マスのみでした
何度か試行錯誤を経て安定するルートを構築します

181p003A.png

1つだけ注意点が。
先に書きますが、しばらくの間FOEに追い回されます
難易度RISKYである以上、ぶつかった場合はスタコラフットで逃げるか倒すのどちらかしかありません

そしてスタコラフットを使った場合、フロアを入り直す訳ではないのでスイッチは維持されます
筆者のように毎回同じ動きをすれば良いと思い、ONのスイッチをOFFにすると後悔するハメになるので注意しましょう



次の場所は以下のような構成になっています。

181p004A.png

北ルートと南ルート、どっちを選んでも進めそうです
ところが北ルートだと1ターンの差でFOEに追いつかれてしまいます。なんて恐ろしいんだ……。

181p005A.png

南ルートはパワースポットを通過した上で先に進めます。
ただし、余裕は1ターンしかありませんし、パワースポットで*** ああっと!! ***してしまうとほぼFOEの乱入が確定
ここは大人しく濃い気配になったら触らないのが無難ですね。

あとこの辺でエンカウントしてしまうとオシマイなので、予めエンカウント率を下げる魔散の護符を使っておくと良いでしょう




まだまだFOEが追いかけてきます。
終わりが見えないしBGMは変わるで精神的に負担がかかりますねぇ。

181p006A.png

ココは簡単ですね。安全地帯が直ぐ傍にあるので事故は発生しにくいと思います。
ただ引っかかるような明かりの配置なので、FOEが扉の近くに来ると中々引き剥がしにくいでしょうね

181p007A.png

ルートはこんな具合で。
もっとサクッと進める方法がある気がします……。



次はだだっ広い部屋です。

181p008A.png

入るとイベントが発生。
なんとかケリをつけないと通路みたいな道は歩くのがままならないです

かといって倒すのは無茶な話。
ココまで来て倒せてしまうのなら、それはもっと手前で倒せば良いって話になるので、FOEの有り方を根本から否定していますしね。

まずは近くのスイッチまで移動します。

181p009A.png

ここは直ぐに人形FOEが追いかけてくるので、最短ルートで手を打たないとぶつかっちゃいますね。

FOEの移動方法のお陰で東のほうに進むのは無茶が過ぎます
そこで北のほうに移動することに。2箇所スイッチがあってそれぞれ明かりのマスの場所でもあります。

よく調べたら明かりと明かりの空間のような場所にFOEを連れて来れそうです
ってことは、閉じ込めることができるのではないでしょうか

181p010A.png

まずはプレイヤーとFOEをこんな感じで位置調整します
確か真っ先に北に向かうとFOEも付いてくるので、一旦南に下がってから北に向かうと良い感じだったような気がします
※後日検証しましたがそんなことはありませんでした(汗

181p011A.png

あとはスイッチを解除してFOEが入った瞬間にもう一度スイッチを押せばFOEを閉じ込められますね
閉じ込めて1歩歩くとイベントが発生。閉じ込めたぜやったーみたいなノリでみんな大喜びです。

ちなみに今回は検証しませんでしたが、一度ダンジョンを出て入りなおしたらまーた復活するのでは、という恐怖に駆られました。どうなるんでしょうね。



先に進むと赤ん坊FOEが出てきますが軽くかわせるので省略。
間違ってもスイッチをもう一度押さないことです。人形FOEが脱出できちゃいますからね。

先に進むと扉があり、その先で抜け道が繋がりました。
人形FOEの発生場所から考えると、扉越しなのである程度は大丈夫なのかなーという気がします。



といったところで今回は終わります。
つ、疲れました……そしてすんごく怖かったです。
これ以上怖い展開は無いとお祈りですね……。



◆3rd Dungeon 放課後悪霊クラブ

参の怪
181p012A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ペルソナQ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。