05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0169 ペルソナQ プレイ日記007

2014年 06月09日 20:55 (月)

ペルソナQの記事はなるべく口調を丁寧よりにしてお送りします

今回は2ndダンジョンの2フロア目のプレイ日記です。
FOEと当たらなかったお陰か、1フロア目で要領を得たためか、随分早く終われたなと思います。
3フロア目からタイル・BGM構成が変わりましたので、これからが大変なのだと思います



いよいよごーこんきっさの2次会へ進みます。……今更ながらハタから見たら恐ろしい文面ですね

さて、少し進むと1次会と同じように開かない扉があります。
恐らく一通り探索すれば今までと同様に開くのでしょう。

しばらく進むとベルトコンベアが出てきました。……こんな早い段階から一方通行あるの?
こんな序盤に出てくるのは、かつての世界樹の迷宮Ⅲを思い出します。
ただの矢印アイコンでも良かったんですが、せっかくなのでベルトコンベアっぽく見える(自称)マップチップを作成しました

ベルトコンベアは結構な量がありますので、3DSの画面で1つ1つ貼り付けるのは中々手間がかかりますね……。
床の色が16色くらいあるので矢印アイコンを貼った上で色も塗っていますし
その分できあがりが爽快なことになるのでやり甲斐を感じます。

ごーこんきっさに突入してから即死魔法を使っているのですが、思いのほかヒットしますね。
SP切れの恐怖がありますが、歩いていけば自然と回復しますし、結果的に不思議の国のアナタよりも攻略が楽な印象です。

右半分を埋め終えた時点でFOEの登場はナシ。
出てこないのが逆に怖さを増強するのですが……左半分がどうなってるやら。

途中、例の質問コーナーがあります。
今のとこ真面目に答えていますが、これが何に影響するのかまだわかりません。コワイヨ。
マップ構成ですが、ベルトコンベア地帯はプチ迷路となっているので逐一進行方向をメモすれば迷う確率は減るでしょうね



◆2nd Dungeon ごーこんきっさ

2次会
169p001A.png




後半戦に進む前に肉ようかんを盗んだ犯人を捕まえる依頼をすることに。
進める前はクマーが犯人だと思ってたんですが、なんとベルベットルームの4人の誰かが犯人と判明。

エリザベスとテオドアの意見がバッティングしてるのは直ぐにわかったので、あとはどっちが犯人かなーと。
犯人を指名する前にセーブできるので、ハズれたらロードするつもりでポチりました。
動機がちょっと面白かったですね。真に受けたのかよw

1度で犯人を当てたのが良かったのか、依頼報酬にオマケが付いてきました。よしっ!



ごーこんきっさの2次会の続き。
少し進むとFOEが登場。前は黄金のキューピッド&馬でしたが、今回は紺色のキューピッド&馬です。
FOEの動きは前のFOEと同じく回転しているだけですが、視線を受けたあとが変わります

どうなるのかというと、方向転換や歩いてもFOEの方向に向かってしまいます
3歩で効力が切れるので、ぶつかるのが確定する場合はカエレールを使うと良いでしょう。

169p002A.png

最初のFOEは良いのですが、問題は2番目
ここは地形の関係上、FOEの視線にぶつかり易いです。
コツとしては上手いことベルトコンベアを使うと良いでしょう。

ただし、奥のほうにある宝箱を取るには、ショートカットの方角からだと3歩必要なので必ずFOEと戦わなくてはいけません
なので奥の宝箱を取る場合は面倒ですが、南扉入り口から手を進めると良いでしょう

参考までに筆者が取ったルートです。
扉を通過した段階でFOEが画像の向きの時なら以下のルートで奥まで辿り着けるでしょう



169p003A.png

【 X09,Y10 】を調べると『 依頼:噂の真偽を確かめて 』が発生。
ゆかりを連れて同じ場所を調べると依頼をクリアできます

【 X10,Y18 】に到着(第4の質問の広間の先)するとイベント発生。開かない扉の先に進めるようになります
1次会と同様に強いモンスターとバトルすることになるので一旦出直してきましょう。

今回の敵はごーじゃすキング。寝転がった可愛い王様です。
脅威になるのは全体に呪いをかけるデビルスマイルくらいでしょう。
火属性が弱点ですし初見殺しは無いので攻略し易いと思います。

しばらく進むと階段が。同時に100%マッピングを達成
100%マッピングの宝箱の中身は絶冷石でした。氷属性ダメージを中確率で無効化してくれるそうです。

……1次会の100%マッピングの宝箱の中身、雷神の腕輪の属性違うバージョンですね。
もしかしてこのダンジョンの100%マッピングの宝箱の中身は、4属性分がそれぞれ出てくるんじゃないでしょうか



◆2nd Dungeon ごーこんきっさ

2次会
※画像を間違えていたので差し替えました。
その際、FOEのアイコンを下記の説明にある最新版にしています

169p004B.png




次のフロア、3次会に降りると雰囲気が変わり、BGMがちょっと暗く儚い感じに。ベースの音が良い味出してますね。
1次会から2次会でフロアのタイルとBGMに変化が無かったので、ごーこんきっさはずっと同じ感じと思ったら違うんですね。
ってことは、3番目以降のダンジョンも途中で変化があるのを期待して良さそうです。

さて、少し道なりに進むとFOEが出現。
FOEと接触する前にこのフロアには大量の変なFOEがいると聞かされているので戦々恐々です。

今回も四つんばいの馬とキューピッドのコンビなのですが、視線を受けてもヘンテコな状態にはなりません
ただし視線が合っている状態でFOEの方向を向きながら前後に動くとFOEが1マス前進します

仕組み自体は直ぐにわかったんですが避け方に気付くまでにちょっぴり時間がかかりました
もう少し白状すると1回ミスして扉まで戻れと言われました。グスン。

このFOEは向かい合いさえしなければ、FOEの目の前にいても戦闘を回避できます
というかそうしないと最初が突破できないんですけどね……。

道なりに進むと100%マッピングで開く宝箱が。
今回は1~6,A~Fの範囲を使うようです。一気に広くなった印象ですね。

今までの世界樹の迷宮シリーズと違い、ペルソナQはダンジョン範囲がブロック単位である程度区切られているので、ダンジョンの大きさの目安は楽ですね。
例えば凹や凸のような変則的な形のマップは無さそうです。……って書いておいて後半出てくる可能性もありますけどね

敵は相変わらずハマ&ムドの即死コンビが大活躍するお陰で苦戦とは程遠いです。
いやらしい攻撃をしてくる敵は増えましたが、その分こっちも強くなっているので死ににくいのです。

と、今回はこの辺で終わりにします。
ここまで書いた今現在、マップ画像のFOEアイコンが見難いと思ったので、輪郭の黒部分を少し増やして調整を施しました
些細な違いですが、見易く感じることができた人が多かったら幸いです(下画像から反映します)。



◆2nd Dungeon ごーこんきっさ

1次会
169p005A.png

2次会
169p006A.png

3次会
169p007A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : ペルソナQ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。