07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0144 WizFO 悪魔と少女と異端審判 プレイ日記014(最終回)

2014年 05月09日 22:45 (金)

大魔術の帰還が無事に最終回を迎えられたので、勢いに任せてこっちも最終回を迎える算段である

エクストラダンジョン攻略編その最終回。
今まで手を出さなかった、禁断の技に手を出す!

※ネタバレ要注意です



★45日目ただし何度もリセットしまくっている

再開したのは良いものの、勢いに任せただけではカルメンどころか古の魔術師すら倒せない
何か策は無いものか……と、某所の書き込みが目に入った

AC補正無視の武器を使えば良い、だと!?

AC補正無視の武器はナイトメアソードとパンデモニウムである。
どっちの武器にも共通しているのは、性格限定が『悪』であること
そしてあとから気付いたことだが、パンデモニウムは人しか装備できない

そこで勇者を悪に性格変化させるべく、1Fで何度も玄室を出て逃げて友好的な敵に会うまで繰り返す
もっとも、一度で成功するなんてことはなく、救助隊Fが巻き添えを食らって悪になってしまった(その前にアイテムを使ってロードに転職済み)。

勇者が悪になるダークヒーローってかっこ良くね!?(厨ニ病的に

144j001A.jpg

こうして悪の武器防具で身を固める呪文回避率48%は伊達じゃないはずだ……。

しかし根本的な問題が残った。
ステータスを見ればわかると思うが、根本的に力の数値が低い。……倒せるのか?

意を決して挑む。無論、一度で勝てるとは思ってはいない。

勇者:殴る
侍:殴る
救助隊F:ヘイスト、サイレンス、マジックスクリーン、キュアオール、パーティーヒールをCBCで対応する。
司教:ヘイスト、サイレンス
魔法使い:ブレイクスクリーン、ニュークリアブラスト
盗賊:殴る


侍と盗賊が仕事をしない(できない)戦略である。
そして早い段階でカルメンか古の魔術師のどっちかにサイレンスが効かないとまず耐えられない

何度もリセットを繰り返してチャンスを作る。

144j002A.jpg

来た!!! 古の魔術師のHPは200~300くらいってとこか。
もっとも、ちゃんと試行錯誤を練らないと最後まで持たない。
大魔術師の帰還と違ってセブンスブーンでMPの回復が無いのだからMPを空にする選択肢は出る)。



今度はカルメンのHPを検証する。
ちなみにマジックスクリーンで呪文耐性を上げるだけではクリアマジックでご破算になる

144j003A.jpg

カルメンのほうが脅威なのだがカルメンを先に倒すのは得策ではない
多分HP800~1000くらいあるよなぁ

144j004A.jpg

デスヨネーorz

このあと、何十回とバトルとリセットを繰り返してうんざりするくらいチャンスが来るのを待った。

そして……、

144j005A.jpg

疲れたー……orz
やっと勝てた。実に大変だった。

144j006A.jpg

144j007A.jpg

144j008A.jpg

これでカルメンのイベントは終わりかな?
意味深な言葉を残していったけど……うーん。

144j009A.jpg

手に入ったイベントアイテムはマスターリング
経験値補正+50%は嬉しいのだが、このシナリオはそもそも経験値が全体的に無茶苦茶少ないので、うーん。

144j010A.jpg

戦闘で手に入ったのは道化師の杖。
こっちは店に1つ質入していたので専用ドロップって訳じゃ無さそうだ。

144j011A.jpg

ウィザードアイを使う。もう、行くところは無い……ハズ

拠点に戻って宿を取り、バックアップを作成する。



★46日目

次の日、B4F-2に出向く。
理由は意味深な空白2マスに変化が起こるのを期待したからだ

144j012A.jpg

……何も変わらないか。
空白2マスに隣接する6マスで試行錯誤を練るが何も変わらなかった

……これで、終わり、なのか?
なんともモヤモヤした終わりを迎えてしまった……。



総括すると隠しボス戦以外は終始楽しいシナリオだったと思う
文章がかなり独特で圧迫感がある(読みにくさ的に)ので、その辺で人を選ぶと思う

あとレベリングって方面で13より上のレベルになるのが困難すぎるので、レベリングして俺ツエーできないのはちょっと辛いかな。

ダンジョンの構造は予想外にとても面白かった
1Fだけで判断しちゃダメとつくづく思った。特にB1F以降の構造は筆舌に値するものがある



良い所が多いだけに不満が目立つのがとても惜しいと思いました
あとモンスター図鑑があれば良いなぁと思ったり。どうして無いんでしょうね。

という訳でそれではこの辺でこのシナリオのプレイ日記を終わりたいと思います。

製作者のaya様、素敵なシナリオを作成してくださってありがとうございました



◆45~46日目終了時点

古びた寺院 B5F
144p001A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 五つの試練 Wizardry

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。