07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0120 WizFO 旅人の財産 プレイ日記009

2014年 04月21日 22:47 (月)

今回は地下庭園と生贄の祭壇がメイン。
いよいよ冒険も大詰めといったところか。

話によるとB9Fがクソゲー呼ばわりされているので怖い

※今作はデフォルトで入っているシナリオの上に色んなところでプレイ日記を見かけるので、
 キャプは少なめでお送りします。




前回詰んだー詰んだーと書いたもんだが、どうやらひとつ検証を忘れていたようだ

忘れていた検証とは、『霊石を持たない状態で透明の扉を通れないか』。
すっかり失念していた……前回のラストで検証したと書いたが、これは霊石を持った状態の時に検証していた

という訳で透明な扉を通過できた
通過するためには、霊石を持たない状態であること。まさか手持ちのアイテムが干渉して通れなかったとは。

エンカウントするモンスターは地下庭園の通常エンカウントで出るモンスターなので問題なし。

どうやら大方左右対称の構造のようだ。
そして左の半分くらいは広大なダークゾーンが広がっている。
同時に左半分はテレポートで行くことができない地帯と判明。マップが綺麗(?)に3色構成となる。

途中、イベントマスを見かけたが無視して進む。ボスの可能性があるしね。

120j001A.jpg

幻燈機室の入り口と対面の位置にあたる場所に看板扉を発見。
やはり中の構造は似通っている。しかし少し違い、更に先に進めるようになっていた。

120j002A.jpg

花壇があり、調べると銅の鍵を入手。
鍵……そうか、これが生贄の祭壇を進めるために必要な鍵なのね。

道なりに進むも入り口に続くかんぬき扉のある場所に繋がるだけで収穫は無かった。

一通り回ったあとで見逃していたイベントマスを調べる。

120j003A.jpg

120j004A.jpg

うーん……この場所に遊園地もどきがある理由がサッパリわからない
そもそもこのダンジョンの遺跡は、何のために作られたのだろうか。
まだこのダンジョンの真の意味でのバックボーンは明らかにされていないので、色々妄想が膨らむ。

※ここまでのマップ

地下庭園(B5F)
120p001A.png

次は生贄の祭壇である。
予想通り鍵の扉の先が進めるようになっている

道なりに進むと鉄格子を2箇所発見。ってことは対応する壁スイッチがあるはず。
くまなく調べたところ、生贄の祭壇の中央やや北北東に壁スイッチがあった。
押すと片方の鉄格子が開き、その先にも壁スイッチがあった。
残る鉄格子が開き、意味ありげな形となった未探索地域に足を踏み入れる。

【 生贄の祭壇,X13,Y10 】
120j005A.jpg

この場所に足を踏み入れた途端にイベントが発生。
どうやら人間ではない何かが先に待っているようだ

120j006A.jpg

120j007A.jpg

120j008A.jpg

120j009A.jpg

鳴き声の正体はコレ。
ちょうどドラゴンキラーを装備してるし剣のサビにしてやるぜ!

レベルを上げすぎたかな? 思ったほど苦戦しなかった。

120j010A.jpg

120j011A.jpg

120j012A.jpg

先に進むと仕掛けのある箱と石。
石は霊石で間違いないだろう。
手持ちのアイテムでこの場で使えそうなのって、あぁ、ここで石ころ使うのか

鉄の霊石だと思ったら土の霊石だったのでござるの巻
火・水・木・土・金って陰陽五行か。なるほどね。

土の霊石をセットしたら深淵の岐路の入り口上の扉が進めるように

120j013A.jpg

進んだら速攻でバトル開始である。前置きの会話もへったくれもない。
彼らは今までの敵と比較すると相当な強さだった

120j014A.jpg

2人死んでしまった……この先の難易度が怖いなぁ。

120j015A.jpg

120j016A.jpg

120j017A.jpg

銀の時計を入手。
来るべき時ーーのくだりの通り、これで中央の扉が通れるようになった
直ぐにイベントマスが見えたので今回はここで終わりとする。

次回はいよいよB9F。
クソゲーと言われる所以を思い知ることになるのだろうか……。



◆ここまでのマップ

生贄の祭壇(B7F)
120p002A.png

深淵の岐路(B8F)
120p003A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 五つの試練 Wizardry

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。