09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0118 WizFO 旅人の財産 プレイ日記007

2014年 04月19日 15:48 (土)

今回はレベリングかーらーのーサクサク探索。
偉い人は言いました。レベルを上げて物理で殴れと。まさにこれである。

※今作はデフォルトで入っているシナリオの上に色んなところでプレイ日記を見かけるので、
 キャプは少なめでお送りします。




まずはレベリング。
ぶっちゃけレベリングで一晩は言いすぎだが、結構な時間を費やしてレベル12まで全員上げてきた
当然ドロップアイテムがココまで来るとジャンジャン出る訳で、パーティーメンバーの装備が豪華になってきた

118j001A.jpg

準備万端。HPもみんな高くなったので早々に全滅することは無いだろう。
まずは【 生贄の祭壇,X04,Y15 】に進軍する。
恐らくイベントバトルがあると睨んでいるので、連れ歩くモンスターは最強クラスで。

118j002A.jpg

あれ? イベント戦じゃない?
祭壇があるだけで特にイベントらしいイベントに発展しない。ちょっと拍子抜けである。

次にどこに進むのか悩んだ挙句、幻視の回廊のイベントバトルに挑む。
……前回とは打って変わって楽勝で勝ってしまった。レベルは偉大である。

118j003A.jpg

118j004A.jpg

奥に進むとリーダーと思われる男が狼狽していた。

118j005A.jpg

威嚇すると逃走し、火の霊石を置いていった。
またしても霊石。霊石は何に使うのだろうか……。

このバトルで救助隊Gがレベル13になり、テレポーテーションとプリズミックミサイルを習得。
プリズミックミサイルよりもニュークリアブラストを憶えて欲しかったが、テレポを憶えただけでも御の字である。



次にどこに進めるか考えたが、よくよく考えたら生贄の祭壇の南のほうの扉を開けていなかった
進むと梯子があり、B8Fに進めるように。

少し脱線だが、テレポーテーションを習得したことで、このダンジョンが全10階建てだと判明
階層数もオーソドックスという印象を受ける。五つの試練を代表するシナリオとして有名なのも頷けた。

B8Fの名前は深淵の岐路。名前から判断すると通過フロアなのだろうか?

降り立った先から両サイドがループしており、正面には鉄格子、サイドに2箇所扉がある。
左右対称っぽい構造に見える。最初の扉を開けて進んだ範囲では左右対称になっている。

しかしフロアは20*20である。軸になるのが1列では左右対称には決して成り得ない。

どうやらこのフロアは大量にシークレットドアがあるようだ
少し探索しただけで2箇所も見つかった。

また、ダークゾーンもあるようでその場所は一旦後回しにする。

【 深淵の岐路,X07,Y02 】
118j006A.jpg

ウォータースライダーってことは水流があると判断してたぶん良いと思う。
行き先がどうなってるのか予想できないので、進める場所が無くなってから進む、で十分だろう。

※ここまでのマップ

幻視の回廊(B6F)
118p001A.png

生贄の祭壇(B7F)
118p002A.png

深淵の岐路(B8F)
118p003A.png

しばらく進むと左右対称ではない構造だと明らかになってきた。

というか回転床が出現。更に片側から見ると普通の扉だが、反対側からだとシークレットドアという、マッピングの意味合いで厄介な場所も出現
当ブログでは片側からはシークレットドアの判定の扉は、矢印で補足を入れている

118j007A.jpg

118j008A.jpg

118j009A.jpg

上の画像は前2枚と後1枚で別々の場所だが、やることは同じのようだ。
つまり特定のアイテムを用意しろ、ということである。

恐らく前者はたいまつ、後者は木こりの斧を用意すれば良いんじゃないだろうか。
両方ともに店のアイテム(木こりの斧はドロップ限定だったかも)だが、イベントアイテムが相手で無ければこれらで正解だと思う。

【 深淵の岐路,X07,Y10 】
118j010A.jpg

ウォータースライダーの出口だろうか?
ウォータースライダーは水流の迷路だと、より正解だと固まった感じである。

【 深淵の岐路,X10,Y11 】
118j011A.jpg

この先が下層に続く道……だろうか?
なんにせよこの先に進めるのはまだまだ先だと思う。

深淵の岐路はグレーターデーモンが登場し、いよいよヤバさが跳ね上がってくる。
一応こっちもマスターレベルになっているのである程度対抗はできるものの、半端なのであっさり全滅し易い状態だ(リセットはこのシナリオでは解禁している)。

【 深淵の岐路,X10,Y17 】
118j012A.jpg

前触れも無く気前良く払えと要求された。
テレポーテーションとエヴァキュートは手持ちで憶えているので『はい』を選択。
すると鉄格子沿いに1マス前進できた。ワープだけどね。
当然ながら帰ることはできない。……強制的に呪文による帰還じゃ無いと帰れないじゃん。

手持ちの金額を確認すると1人頭2000GPくらいなくなってた。ファーーーー

118j013A.jpg

少し進むと画像のパーティーと戦闘。
このパーティー、イベントバトル扱いのようで最初訳もわからず逃げ切れずウボァーな展開になってしまった

なので戦う方針で行く。
活躍したのがプリズミックミサイル。他のシナリオだとスカばっかりでお荷物状態だったが、思いのほかヒットして比較的楽に戦闘で勝てた。

118j014A.jpg

救助隊Fが死んじゃったけどね。
さて、ここにも祭壇があった。違うのは選択肢、はい・いいえ、が出現したこと
嵌め込むというくだりから何かアイテムが要求されているのは丸わかりだったので、バックアップを取ってから『はい』を選択。

するとどこかで仕掛けが作動した音が。そして金の霊石が無くなっていた
つまり各祭壇には対応する霊石を持っていくことでイベントが進むのだろう。
ただ何の仕掛けと連動しているのかわからないので、ひとまず全部マップを埋めたあとでまとめて確かめようと思う

という訳で今回はここで終わり。
次回は深淵の岐路をもっと埋めていく感じになる……かな?



◆ここまでのマップ(B8Fのみ)

深淵の岐路(B8F)
118p004A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 五つの試練 Wizardry

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。