07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0116 WizFO 旅人の財産 プレイ日記005

2014年 04月16日 01:42 (水)

今回は悪評(?)名高いB6Fの探索がメイン。
途中で救助隊Gがコンジュレーションを憶えたので探索がそこそこ楽になった気がする。

※今作はデフォルトで入っているシナリオの上に色んなところでプレイ日記を見かけるので、
 キャプは少なめでお送りします。




まずは前回手に入れた石を鉱夫の元に持っていく。
が、目当てのアイテムでは無かった。やっぱりダイヤモンドじゃないとダメか。

次に遺跡入り口(B3F)。
いかにもーな空間が南西にあったのでマジックライトを使うとダークドアを発見。
しかしダークドアの先には何も無かった。マップが埋まっただけである。

※ここまでのマップ

遺跡入り口(B3F)
116p001A.png

次に遺跡2F(B4F)。
【 遺跡2F,X01,Y16 】に看板扉がある。
座標がはっきりしなかったので、あえて内容は憶えずメモを書かなかった
何が書かれているのか確かめに行く。

116j001A.jpg

あれ?
ってことは【 遺跡2F,X10,Y07 】はボス戦じゃない……のか?
いずれにせよ、呪文無効化地帯でのバトルになるのでもっと強くなってから行くとしよう

次に幻視の回廊(B6F)。
初挑戦となるフロアである。噂によると凄まじくウザいフロアらしい

あ、ワープした
ってか、そこら中ワープだらけである。……ワープアイコン足りるかな……。

どんなに大変なのかは下図を見て欲しい。

※マッピングの過程

幻視の回廊(B6F)
116p002A.png

116p003A.png

116p004A.png

116p005A.png

116p006A.png

途中のイベントなどのプレイバックを書かずに全部表示した。ここからプレイバックである。
まず序盤は上半分。この辺は特に同じような道が連続するのでワープに気付きにくい
検証を含めて随分迷いまくったものである。

北西にはB7F行きの階段がある。
先がどうなっているかはB6Fを探索しきってからで良いのではないだろうか。

アイコンがどんどん消耗していくので精神的に凄く宜しくなかった

後半は下半分。
下半分はワープの数こそ少ないものの、ここまで来る道のりが長いため、一度のワープでSAN値はゴリゴリ削られる
基本的に遠回りすれば正解なので、マップを埋める気が無ければとにかく遠回りすれば最深部に辿り着けるだろう。

ただし、【 幻視の回廊,X01,Y06 】にはダイヤモンドがあるので取りこぼしの無いように

116j002A.jpg

ダイヤモンドは何個もゲットでき、1個10000GPで売れる
お金に困ったらココに来て何個も取っていけば良いだろう。

116j003A.jpg

116j004A.jpg

116j005A.jpg

最深部に行くとイベントバトル。
画像の通り、疲労困憊の状態で挑んでしまったので途中でリセットをした
普通に強いので万全を期した状態で挑まなければまず勝てないだろう(今回は倒していない)。

最深部までのルートは以下の通りである。

116p007A.png

ダイヤモンドを手に入れたので、鉱山1F(B1F)の鉱夫に会いに行く。

116j006A.jpg

特に会話することもなく石ころをゲット。
これ、何に使うんだよ……しかも再度イベント発生しないし(石ころを持っているから?)。

ってな具合で今回の冒険は終わりである。
次回はイベントの取りこぼしを解決したりイベントバトルに挑みたいなぁ。



◆ここまでのマップ

鉱山1F(B1F)
116p008A.png

鉱山2F(B2F)
116p009A.png

遺跡入り口(B3F)
116p010A.png

遺跡2F(B4F)
116p011A.png


地下庭園(B5F)
116p012A.png

幻視の回廊(B6F)
116p013A.png


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : 五つの試練 Wizardry

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。