05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0109 Legend of Grimrock プレイ日記018(Level 8編)

2014年 03月30日 14:54 (日)

今回はLevel 8編。
Level 8は戦闘難易度がすこぶる高かった分だけパズルは易しかった。
というかパズルで特に書くことがないフロアだったりする……。

※LoGは画像サイズが大きいので記事内の画像は縮小しています。
 クリックすると画像が拡大されて表示されます。



前回のラストで見つけた階段を先に降りて探索することにした。
少し進むと電撃の弾が飛び交う光景が目に入る。

とりあえず無視して別ルートを進む。途中、オーガと炎の精霊が出てきたので撃破。
更に進むと壁の文字が目に入った。

109j001A.jpg

Lightning Conduit

稲妻導管


画像の右のほうが明るくなっているけど、これが電撃の弾が鉄格子に当たった瞬間だったり。
導管か……ただ単に電撃の弾を避けるだけじゃなく、何か他のこともしなければいけなさそうだ。

電撃弾を避けつつ直ぐに見えるぶら下がった鎖スイッチを作動させると鉄格子シャッターが開く。
だが直ぐに待ち受けていたのは炎の精霊。逃走して電撃弾を受け、炎攻撃を受け、パーティーが壊滅してしまった……(でも倒せた)。
トラップの仕掛け方がだんだん酷くなっていってる(褒め言葉)。

ちょっと怖いので別ルートを進む。
するとライフクリスタル、Level 7行きのもうひとつの階段、そしてなんとLevel 9行きの階段まで見つけてしまった。

……どういう構造なんだ?
とりあえずさっきの場所を進めて行く。

Lightning Conduitの先に進むと、『廊下』の両サイドにいくつかの扉が見える。
扉の先に進むと簡単なスイッチと多数の敵。久しぶりに蜘蛛の卵を見た気がする

しばらく進むと道の両サイドから蜘蛛が襲撃(待ち伏せ)。凄く心臓に悪い……ビックリした。
オーガと炎の精霊が一緒くたになって襲い掛かってきたりでトンボ帰りするハメに。戦闘面はどんどん難易度が上がってるなぁ。



◆ここまでのマップ

109j002A.jpg



道が入り組んでいる訳ではないのだが、何処までも何処までも進めてしまうのでちょっと怖い
マップの南東の端のほうまで行くとワープゾーンが。

ワープ先は多数のキノコモンスターのいるモンスターハウスだった。
訳もわからず毒霧や緑弾を喰らいまくって瞬殺されてしまった……orz

15回くらいコンティニューしただろうか。凄まじく全滅を繰り返した末に勝利。
鍵アイテムや投擲斧など素敵アイテムが沢山。

鍵が手に入ったので先に進める。
先に進むと相変わらず炎の精霊と蜘蛛の軍団が立ちはだかる

……このフロア、敵は強いのだが仕掛けが単純というか特に書くことがないので、文章に書くと短く終わってしまう
プレイ時間に換算すると結構かかっているのだが……。

Level 8に最初に降りた時の階段近くの場所と繋がる。
電撃弾の嵐は蜘蛛がスイッチを踏みまくっていたせいだった
Frost Boltで蜘蛛を倒し終えたあと、部屋を吟味する。部屋にはスイッチが2つあり、押すことで鉄格子が開いて先に進めるように。

109j003A.jpg

The Vault
Thieves Beware

跳躍
泥棒は注意する


目の前に棺が見えるのだけど、たぶん何かエグいトラップがありそうだ。先にセーブをしておく。

109j004A.jpg

やっぱりそうである。
棺の上の剣を取ると鉄格子が降りて脱出不可能に。
そのまま電撃弾で美味しく焼かれてゲームオーバーorz

2度目は直ぐに下がって事なきを得た。
ちなみに、この部屋の壁にはスイッチがあり、押すと一部が進めるようになる
その先もまたSecret Found。隠しアイテムがある。財宝(?)のようなものなので取っておくと良いだろう

109j005A.jpg

手に入った剣はThe Dismantler。つよい(確信)。

109j006A.jpg

画像の鉄扉が開かない。
今までのパターンからすればGear Keyが必要になるはず。
さすがに先のフロアで入手し、帰ってから開ける、は無いと思うのでLevel 8を一通り再探索する(独立している部分は除く)。

結果的に2箇所見逃しがわかった
ひとつはLevel 8の北東のカドの方。そしてもうひとつは電撃弾が飛び交う一番奥である。
廊下は注意深く見ていたつもりなのだが、1箇所壁スイッチを見逃していた

壁スイッチを押すと電撃弾を撃つ顔の隣の壁が開き、先にオーガとGear Keyと防具があった。

Gear Keyで無事に扉を開ける。……中身なんだっけ。あぁライトニングロッドだったかな。
炎を放てる剣と同じようにチャージメーターが付いている。まぁもったいないオバケが出るので筆者は使わないだろうけど

という訳で今回はここまで。Level 8は壁スイッチの見逃しさえ無ければスムーズに進むと思う。
ただ戦闘難易度が結構酷くなってきているのでヤバそうになったら直ぐに撤退しないとグダグダが続きそうだ



◆ここまでのマップ

109j007A.jpg


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

tag : Legend_of_Grimrock

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。